Most viewed

十二国記 東の海神 西の滄海 アニメ

1991年に刊行された「魔性の子」から始まりました。世界観がものすごく重厚で、現実世界とは違う面が多々ありますが、この十二国記の世界はより現実世界のルールや摂理が可視化されている感じがします。 それでも、人々の悩む様や葛藤は同じくあり、十二国記の世界では一般の人間が王に選ばれたりするので、その悩みや葛藤、あるいは傲りなどが顕著だと思います。 この本の特徴は、別タイトルでそれぞれ主人公が違うという事です。短編以外であれば初心者がどれから読んでも、他の内容を分かっていなくても読めるものがあったりします。 ただ、魔性の子の次に発売された「月の影 影の海」の主人公・中嶋陽子(慶王)が際立っている印象もあります。この作品は小野さんが少女向けに小説を書いていて、そのファンレターで色々と悩みを聞いていてそのアンサーとして出した作品だそうです。 確かに世界観や設定などが少女向きではない重厚な感じがしますが、自分の居場所や自分とはどういう人間なのか?という思春期に思うような悩みもふんだんに入っていますし、中学生・高校生くらいの子は響くものがあると思います。 もちろん、大人の僕らでも「人生と向き合う. 「十二国記シリーズ」 小野不由美(著)、講談社ほか 『屍鬼』や『残穢』などのホラー小説でも知られる小野不由美さんが手掛ける、壮大な異世界ファンタジー小説「十二国記シリーズ」とはどんな作品なのでしょうか。 神仙や妖魔が存在する12の国からなる「十二国」と呼ばれる世界が舞台。特徴は、ファンタジーものでありながら、現代の日本、過去の日本が物語に絡んでくるということです。 物語のなかで、日本は「蓬莱」と呼ばれています。そこからやってきた人は「海客」と呼ばれ、国によっては差別の対象になるのです。 シリーズ1作目の『月の影 影の海』で主人公となる高校生の中嶋陽子も、十二国出身でありながら現代日本に生を受けた蓬莱出身者でした。 日本とそう遠くない位置づけにある異世界「十二国」での人々の生活、王として国を治めるものの覚悟がシリーズを通して描かれます。. 42 「東の海神 西の滄海」二章 【全45話】年放送作品 十二国記 42 字 - テレビ番組表. 「十二国記シリーズ」アニメ版のご紹介、最終です。 今回のメインは尚隆と六太。まだまだ国内が安定しない時期の雁のお話ですが、六太が尚隆を信じきれてないのが、寂しい。まぁ、500年経ったころには「国に問題が無くなれば、雁を滅ぼしたくなる。」なんて言う尚隆ですけど。(六太に睨まれてるぞ!) 同じ胎果でも陽子、泰麒とは違い、尚隆と六太は戦国時代、室町末期と戦乱の世に生きていた人間なので、「国」への思いは人一倍強いんじゃないかと思います。 そして、一度、蓬莱で国(領土)を失った尚隆にとっては、再挑戦といえるのでしょうか?何をすべきか構築しながら、じっくりと国づくりをやっているのかな?とも思えます。 十二国記 東の海神 西の滄海 アニメ (ある意味、「月の影 影の海」で塙王が言っていた「胎果の王は国を治める秘訣を知っているのではないか?」というのは、尚隆に対しては間違っていないのかも。) 今回、尚隆の対比として登場した斡由。能吏で懐の深い、出来た人物かと思えば・・・。最後の責任転嫁で、あーあ。となりました。 更夜は純粋がゆえに斡由に心酔し、彼の歪みに気づかないふりをしていましたが、最終的には認めざるを得なくなるのは、更夜にとって悲しいことです。 500年後、更夜は天仙「犬狼真君(けんろうしんくん)」として、天犬の「ろくた」と共に黄海の守護者となりますが、彼はもう雁に戻る気はないのかなぁ。尚隆は妖魔を敵対生物としない法律を作ってますよ。 やっぱり延主従は笑わせてくれるなーと思ったシーン。 ばくちに興じて、借金のかたに妓楼で下働きしてる「王」とか、朝議の時、眠気をかみ殺している主従、そして大あくびしてる「麒麟」とか。500年前でも、ふたりはそんな感じだったんだなー。 管理人は陽子も好きですが、延主従、特に延王が一番好きなんですよねー。世間では楽俊が一番人気みたいですよ。 あと、くま将軍の桓魋(かんたい)(中の人(=松本保典さん)含む)も好きだったりします。 「乗月」は桓魋がメイン扱いでよかった。この人やっぱり、切れ者ですね。さすが軍のトップです。そして、芳国の帰りに、桓魋が柳国にいる祥瓊を迎えに行くシーン。(アニメのオリジナルシーン)ふたりがいい雰囲気で、もう、くっついちゃえよ!とか思ってしまいました。 いやー。十二国記って恋愛要素、ほぼ無いからなー。. 十二国記の文庫本を購入したく中でも戴国の物語を読みたいと思っているのですが、やはり全巻購入したほうが分かりやすいのでしょうか。(魔性の子から東の海神西の滄海までは購入済みで、アニメも全話見ました) 新潮文庫の完全版は0魔性の子1月の影影の海(上)(下)2風の海迷宮の岸3東. jp | 十二国記 Blu-ray BOX4 「東の海神 西の滄海」 Blu-ray DVD・ブルーレイ - 相沢正輝, 山口勝平, 石田彰, 有本欽隆, 勝生真沙子, 田中比呂人, 楠本祐子, 小林常夫, 小野不由美. 第4位「月の影 影の海」.

僕がこの作品と最初に出会ったのは、実はアニメの方なんです。 たまたま見ていたBSの放送でやっていました。 なんだかシリアスな雰囲気がありつつも考えさせらることが多くて惹き込まれましたし、何よりその時インパクトがあったのがエンディングの歌でしたね。 「月迷風影」という歌で、これがめちゃくちゃかっこいいんですよね。十二国記のアニメを見るときは歌を飛ばさないであげて!笑 その流れで小説も読み始めたのですが、どハマりしてしまいました。大学受験の期間にハマってしまって、ガッツリ読んでしまってましたからね!(お前は何をやっとるんだ) 僕はそこまで本を読むほうではなかったのですが、この小説が本好きになるキッカケにもなっています。. . . Hulu(フールー)では十二国記の動画が見放題!シーズン1,第45話,「東の海神 西の滄海」 転章 【シーズン1 最終話】蓬莱で育った陽子は、十二国の世界に存在する「天」というものを信じきることができずにいた。. 友人の「キリンが王様を選ぶの。」との言葉が発端で視聴した「十二国記」。 最近ではあまりお目にかかれない、道徳心というか哲学というか、そういうものを考えさせてくれる作品だと思います。 アニメでも十分楽しめますが、小説も刊行中であり、アニメ化されていないタイトルがいくつかあるので、興味のある方は原作本もオススメします。 管理人はアニメの続編も見たいですけどね・・・。 以上。第40話「乗月」、第40話~第45話「東の海神 西の滄海(ひがしのわだつみ にしのそうかい)及び「十二国記」のご紹介でした。ではでは。.

スカパー!cs333 アニメシアターx(at-x)にて、12/14(月) 08:30~09:00より放送。42 「東の海神 西の滄海」二章【全45話】年放送作品. 20JAN04 on air NHK教育. アニメが制作された年というと、「黄昏の岸 曉の天」が刊行された直後です。 十二国記 東の海神 西の滄海 アニメ アニメ版十二国記では、本編にあたる物語「月の影 影の海」、「風の海 迷宮の岸」(+「魔性の子」)、「風の万里 黎明の空」までと、スピンオフにあたる「東の海神 西の滄海」までとなっており、シリーズ. 「東の海神 西の滄海編」全6話を収録。 内容(「Oricon」データベースより) 古代中国に似た妖魔や神仙が住む世界を舞台に、激動の十二国の歴史の中で成長していく少女の物語を描いた、小野不由美原作のファンタジーアニメ。. アニメ『十二国記 ~東の海神 西の滄海~』のレンタル・通販・在庫検索。あらすじ、声優・感想(ネタバレ含)、おすすめ映画情報。人気ホラー作家小野不由美原作。麒麟に選ばれた王が治める十二国を舞台とした、中華風異世界ファンタジー。普通の女子高生だった. 十二国記 第41話 東の海神 西の滄海 第1章 CV.

【十二国記】 東の海神 西の滄海 【六太視点】 アニメ どうも、前回初めて作った動画を御覧いただき、コメントやマイリスなども入れて頂けた事が地味にう. 東の海神 西の滄海(約500年前). Gガイドテレビ局公式情報満載 item. 十二国記 東の海神 西の滄海 一巻. 東の海神 西の滄海とは、小野不由美のファンタジー 小説である。 お前 、 国 がほしいか」 雁州 国 延王・尚 隆 と、延 麒 ・六太とが交わした誓約。.

十二国記はアニメもあります。 ですが小説全ての物語がアニメ化されているわけではありません。 それでも、小説がちょっと苦手だなという人はこちらから見てみることをオススメします。 アニメのオリジナルの登場人物がいたりしますが、基本的に話は同じでめちゃくちゃ面白いです。 そして、アニメのエンディングである「月迷風影」を聞き逃さないでほしい!! YouTubeより引用 fa-tv十二国記のアニメ. See full list on pro. Hulu(フールー)では十二国記の動画が見放題!シーズン1,第41話,「東の海神 西の滄海」 一章 陽子たちが延王を訪ねてやってきた場所は元斡由という人物のお墓だった。. 新作が出るまでに、「十二国記」の既刊を全て再読してしまおうシリーズ、ようやくエピソード3。 まだ道は長い。 「十二国記」シリーズの第三作 本日は『東の海神 西の滄海(ひがしのわたつみ にしのそうかい)』をご紹介したい。『月の影 影の海』『風の海 迷宮の岸』に続くシリーズ三作. 胎果である延期・六太が、同じく胎果の小松尚隆を延王として雁国へ連れ帰ってから、20年の月日が流れた。 荒野と化していた雁国は、緑の大地へと変わり、民も穏やかに暮らし始めていた。そんな民の様子を見ていた六太は、ある少年のことを思い出す。20年ほど前、偶然出会ったその少年は、親に捨てられ、妖魔に育てられていた。「蓬莱」を求め放浪する名もなき少年に、六太は「更夜(こうや)」と名付けたのだった。 雁国の州のひとつである元州に、謀反の動きがあるという情報が入る中、六太のもとにある人物が訪れる。その名は駁更夜(ばく こうや)。妖魔に育てられ、六太が名付けたあの少年だった。. 45 東の海神 西の滄海 転章 <終> 陽子は、延王・尚隆が話してくれた「もう一人の俺」斡由との過去、その話の意味をもう一度振り返っていた・・・。六太の使令・悧角によって倒された斡由。一方更夜は、「ろくた」を止めた。.

42 東の海神 西の滄海 二章. 東の海神西の滄海 - 十二国記 - 小野不由美 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 第5位「東の海神 十二国記 東の海神 西の滄海 アニメ 西の滄海」. 「十二国記」 (株)ポニーキャニオン 「十二国記シリーズ」は、年にテレビアニメにもなりました。 十二国記 東の海神 西の滄海 アニメ アニメとして放映されたのは、小説の『月の影 影の海』~『東の海神 西の滄海』までのお話です。 話の流れは原作と大方変わりはありません。しかし大きな違いとなるのが『月の影 影の海』の主人公である陽子が、慶国の麒麟・景麒とともに十二国にいくところ。 小説ではここの部分が陽子1人なのですが、アニメでは同じ学校の浅野と杉本も一緒に十二国に渡ることとなります。 小説では十二国に行かなかった2人が加わったことで、慶国に行くまでの道中、陽子のやり取りなどに変更がありました。 3人の絡みと今後の展開という楽しみが増えた部分が、オリジナルとはまた違った魅力だといえます。 もしまだ見ていないのであれば、こちらもぜひ見てみてくださいね。. どこにでもいる普通の女子高生だった中嶋陽子。そんな彼女の目の前に、「ケイキ」と名のる謎の青年が現れたことから. 東の海神 西の滄海(1994年) 風の万里 黎明の空(1994年) 図南の翼(1996年) 黄昏の岸 曉の天(年) 華胥の幽夢<短編集>(年) 丕緒の鳥<短編集>(年) 白銀の墟 玄の月(年) シリーズ内の時系列順.

雁国(えんこく)に延麒と延王が立って20年。 大地にはようやく緑が戻り、豊かさを取り戻しつつありました。. 冒頭でも書いたように、「十二国記シリーズ」の原点となるのが『魔性の子』です。 十二国記 東の海神 西の滄海 アニメ しかし『魔性の子』で十二国の存在は語られず、1つのホラー作品という位置づけに。しかし年に発刊元が変更になったことを機に、シリーズの「Episode-0」として統合されるようになりました。 早々に十二国記の世界に浸りたいなら、シリーズ1作目にあたる『月の影 影の海』から読むのがおすすめです。 『魔性の子』は、関連の深い『風の海 迷宮の岸』の外伝として読んでいくのも良いでしょう。. 第6位「風の海 迷宮の岸」. アニメ版『十二国記』も本boxがいよいよ最終巻。今回は『東の海神 西の滄海』が収 録されている。 本作で描かれているエピソードの一部は、アニメ版『月の影 影の海』篇でも、回想と. 久川綾,山口勝平 etc. 中古アニメDVD 十二国記 東の海神 西の滄海 単品全2巻セットならYahoo! どこか遠くに感じる十二国ですが、人としての生き方、強さは私たちに通じるものもあります。異世界の魅力だけでなく、人の心に訴えかける作品だからこそ長らく人気を集めてきたのでしょう。. 十二国記 東の海神 西の滄海 アニメ 東の海神(わだつみ) 西の滄海―十二国記 (新潮文庫)/小野 不由美 ¥637 Amazon.

jp 十二国記シリーズ3作目です。 「魔性の子」をカウントすると4作目だけど。 「魔性の子」はカウントせずに、「月の影 影の海」を1作目としてカウントしていっていいんだよね?. ここでは、十二国記『東の海神(わだつみ) 西の滄海』の ネタバレを含む ストーリーの流れを紹介しています。 延麒、更夜と再会し元州に攫われる. 東の海神西の滄海はアニメ化にもなっているしドラマCDにもなっています。結構ドラマCD好きです。発売順はこの後『風の万里 黎明の空』が出ます。でもアニメ版は順番は逆です。どちらを先に呼んでもいいのかな?では『東の海神西の滄海』感想です。以下ネタバレあり↓. 『十二国記』とは、小野不由美による小説、及びそれを原作とするアニメなどのメディアミックス作品である。女子高生の中嶋陽子は、人の顔色を気にして生きてきた。そんな陽子の前に、麒麟の景麒を名乗る青年が現れ彼女を王と呼ぶ。陽子は本来の故郷である十二国世界へ渡り、様々な戦い.